PLIMES

 

筑波大学人工知能研究室・サイバニクス研究センター・附属病院未来医工融合研究センターの研究成果を社会に還元する大学発スタートアップ企業。ガン、心疾患に次ぐ日本人の死因である誤嚥性肺炎は、嚥下能力の低下がトリガーとなりうる。心配せず自分の口で食事を摂り続けられる社会を目指し、人工知能が嚥下を測るウェアラブルデバイス、“GOKURI”の開発を行っている。長寿社会のQOL(Quality of Life)向上に貢献。

 

PLIMES株式会社

代表取締役社長 鈴木 健嗣

https://www.plimes.com/

実績紹介に戻る